ARINKO LOG

ARINKO LOG

瀬戸内の魅力に惹かれて田舎に移住した、うどん県ぼっち女子の日々

【冷凍保存食】黄金比のタレで「揚げない油淋鶏」レシピ

油淋鶏

  • 調理時間:10分
  • 1人前の材料費:95円程度
  • 保存期間:冷蔵4日、冷凍2ヶ月以上

 

【冷凍保存食】黄金比のタレで「揚げない油淋鶏」レシピ

材料(4人分)

たくさん作って長期保存する場合は、材料それぞれ2倍、3倍などしてください。

  • 鶏もも肉     350~400g
  • 片栗粉      1/2カップ
  • 塩こしょう    少々
  • きざみネギ    好きなだけ
  • しょうゆ     大さじ6
  • みりん      大さじ5
  • 酢        大さじ4
  • ごま油      大さじ2

 

簡単レシピ

  1. 一口大に切った鶏肉に塩こしょうをからめ、片栗粉をまんべんなくまぶす。
  2. 小さめのフライパンまたは鍋に油を多めに敷き、十分に温めてから鶏肉を入れて炒める。
  3. 別の鍋でタレを作る。ごま油としょうゆ、みりん、酢を入れ加熱する。軽く煮立ってきてからきざみネギを加える。
  4. 鶏肉にまぶしたときに余った片栗粉のうち小さじ2を水で溶いて、タレに加えてとろみをつける。
  5. 炒めた鶏にタレをかける。保存する場合は、タレをからめた状態で保存する。

 

*ポイントメモ*

作り立てはカリカリサクサクですが、保存食にして後で電子レンジで温めてから食べるときには、衣がトロトロになっています。このトロトロの衣と油淋鶏のタレがよく合います。油淋鶏のタレに入っているお酢の力で、時間がたてばたつほど中の鶏肉がやわらかくなっているのも利点。冷凍保存する場合には、1回に使うだけの量をラップに小分けにしてから、空気がなるべく入らないように、それらをジップロックに入れて冷凍庫で保存してください。