ARINKO LOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARINKO LOG

瀬戸内の魅力に惹かれて田舎に移住した、うどん県ぼっち女子の日々

【冷凍保存食】風邪予防できる「レンコンとカブの甘辛炒め」レシピ

すぐに作れる冷凍保存食

レンコンとカブ甘辛

  • 調理時間:15分
  • 1人前の材料費:60円程度
  • 保存期間:冷蔵3日、冷凍1ヶ月程度

 

【冷凍保存食】風邪予防できる「レンコンとカブの甘辛炒め」レシピ

材料(4人分)

具材の量などはお好みで増やしたり減らしたり、調節してください。 さらにたくさん作って長期保存する場合は、材料それぞれ2倍、3倍などしてください。

  • レンコン     1節
  • カブ       1個
  • おろしショウガ  1かけ
  • しょうゆ     大さじ4
  • みりん      大さじ4
  • 砂糖       大さじ1
  • 片栗粉      小さじ2
  • 酢        小さじ1

 

簡単レシピ

  1. レンコンは皮をむき、一口大に切って酢を混ぜた水に5分ほどさらしておく。
  2. カブも一口大に切る。茎もあれば、3cm幅くらいに切っておく。
  3. フライパンでレンコンとカブを炒める。軽く火が通ったら、おろしショウガを加えさらに炒める。
  4. 砂糖とみりん、しょうゆを加え弱火にして炒め煮にする。
  5. 一度火を止めて、少量の水で溶いた片栗粉を加える。
  6. 全体を軽く混ぜ、火をつけてひと煮立ちさせる。

レンコンとカブ甘辛

 

*ポイントメモ*

秋から冬へ季節が変わっていく頃に旬を迎える、レンコンとカブ。どちらも風邪予防にとても効果的です。カブの葉の部分は入れすぎると辛くなってしまったりちょっと固かったりするのでご注意を。カブのちょっとピリッとした味としょうゆベースの甘辛なタレがよく合います。

保存をしてから日にちがたてばたつほど甘辛なタレの味がしみこんでおいしくなります。作りたてと、作り置き、どちらも違ったおいしさが楽しめます。