ARINKO LOG

ARINKO LOG

瀬戸内の魅力に惹かれて田舎に移住した、うどん県ぼっち女子の日々

【保存版】狭いリビングorダイニングで工夫を凝らしたレイアウト集

インテリアや収納に工夫して賢くリビングをリフォーム

ダイニングルームまたはリビングダイニング、新築で家を建てる場合には、設計の時点で充分なスペースをとってレイアウトも考えてから建てますが、中古住宅などの中で、特に古い一軒家やシングルの一人暮らし向けの家だと、テーブルを置く場所すらままならないことも多くあります。今回は6畳程度のリビング(またはダイニング)でも使える、狭いスペースを効率良く活用したおしゃれリフォームを紹介します。

こちらの記事もどうぞ→【保存版】狭いお風呂リフォームのおしゃれアイデア集

 

機能的でおしゃれな、テレビ収納のアイデア集

まずはテレビの収納アイデア。テレビ台にテレビを置くと、その壁沿いのスペース一帯が空きます。そのスペースを利用して収納棚を広く置くと、DVDやたくさんの本、雑誌はもちろん、家族がよく使うものが何でもたくさん、収納できてしまいます。散らかって仕方なかった小物類も、テレビまわりの棚にキュッとおさまってしまいます。

リビング

出典

こちらでは、収納棚のうちの一室、大きめの場所にテレビを収納してしまいました。配線の関係で、棚に穴を開ける必要が出てくる場合もありますが、これならとてもコンパクトですよね。

 

リビング

もっとコンパクトなのがこちら。テレビ画面を壁にくっつけてしまいました。昔はブラウン管のテレビが主流だったので、テレビ台がないとテレビを設置することができませんでしたが、もう今は違いますよね。薄っぺらいテレビ画面は、壁にくっつけるだけでOK。

 

テレビ画面を壁にくっつけるためには、こちらの壁掛け用の金具が必要。ネットで安く仕入れられます。

 

大きなソファーもOK!効率的なテーブル設置法

狭いリビングダイニング、テーブルを真ん中に置いてしまうと、それ以外のものが置けなくなってしまったり、スペースにゆとりが全くない状態になってしまいますよね。

リビング

出典

キッチンカウンターの壁にソファーの背を沿わせて設置した方法です。この置き方には、メリットが3つ。

  • 隙間になるムダな場所がゼロなので、スペースを余していません。
  • テーブルをはさんでキッチンとは反対側の壁にテレビを設置すれば、ソファーに座っている人もキッチンで作業している人も、テレビが見やすい。
  • キッチンでできた料理を、ソファーに座っている人がカウンターから受け取ってテーブルにすぐ運べます。

これなら、狭いリビングダイニングでもソファーを置くことができますよね。

 

リビング

出典

続いてこちらも、キッチンカウンターをうまく利用してます。今度はキッチンカウンター自体を、作業用と食事用どちらも兼ねているので、ダイニングテーブルは置かなくてもOK。この写真では、余ったスペースにもうひとつテーブルを置いてますが。

 

リビング

出典

キッチンカウンターを食事用カウンターにできない場合には、このようにテーブルをキッチンカウンターに沿わせて設置することでスペースを余すことなく使えます。

リビング

出典

近くで見るとこんなかんじです。これなら、キッチンで作業している人とテーブルにいる人が会話しやすいという利点もあります^^

 

リビング

出典

ソファーの背に沿わせてテーブルを設置するというパターン。この写真のソファーはもともとテーブル付きソファーになっていますが、あとからテーブルをくっつけて設置すれば同じことです。ソファーはテレビをみたり本を読んだり、リラックスモードになる専用の場所、食事をするのはまた別のイスで、ということが、狭いリビングダイニングでもできてしまいます。

 

今すぐ真似できるおしゃれレイアウト3選

最後に、リビングダイニング全体がおしゃれに見えるレイアウトのアイデアを3つ紹介します。

リビング

出典

植物がとても素敵なアクセントになってます。植物の緑色に合わせて、ソファーも緑。緑色は心身のリラックス効果もあると言われているので、とても居心地の良さそうな空間になっています。どちらかというとオリーブ色に近い、落ち着いた色ですね。

 

リビング

出典

こちらでは、全体をオーガニックカラーで統一しています。無垢の木とベージュ、飽きのこないおしゃれなレイアウトです。そして壁沿いのスペースを上手に利用しています。ソファーや収納棚はもちろん、壁に沿ってカウンターを設けてイスを置くことで、広い作業スペースになっています。狭い空間でもこのように壁沿いのスペースを有効に使うことで、とても使いやすい空間になりますよ。

 

リビング

出典

こちらも、ソファーの背を利用した形です。ソファーの背に沿ってカラーボックスを設置して、本棚兼物置き台にしています。スタンドライトもちょうど良い高さに設置できるので、これは便利。リビングやダイニングをリフォームしたい場合、その程度や内容によって費用が大きく異なります。まずはリフォームにどれだけかかるのか、できるだけ安くするにはどうしたら良いか、見積もりを取ってみるのがおすすめです。    無料で気軽に見積もりをとれますよ。