ARINKO LOG

ARINKO LOG

瀬戸内の魅力に惹かれて田舎に移住した、うどん県ぼっち女子の日々

【冷凍保存食】リメイク自在「シャキシャキ切り干し大根の煮物」レシピ

切り干し大根

  • 調理時間:20分
  • 1人前の材料費:55円程度
  • 保存期間:冷蔵3日、冷凍2ヶ月程度

 

【冷凍保存食】リメイク自在「シャキシャキ切り干し大根の煮物」レシピ

材料(4人分)

切り干し大根

具材の量などはお好みで増やしたり減らしたり、調節してください。 さらにたくさん作って長期保存する場合は、材料それぞれ2倍、3倍などしてください。

  • 切り干し大根   40g
  • ニンジン     1/3本
  • 干し椎茸     2~3枚
  • 油揚げ      1枚
  • 粉末カツオだし  8g(1袋)
  • 酒        大さじ2
  • しょうゆ     大さじ2
  • 砂糖       大さじ1
  • ごま油      大さじ1

 

簡単レシピ

  1. 干し椎茸を水カップ1に浸して戻しておく。また、切り干し大根もボウルに入れた水に浸して戻しておく。(切り干し大根はやわらかくなりすぎないように、7〜8分程度で水から出す。)
  2. 油揚げに熱湯をかけて、油抜きをしておく。
  3. ニンジンと油揚げ、水で戻した干し椎茸は小さめの細切りにする。(干し椎茸の戻し汁はとっておく!)
  4. 鍋にごま油と、水で戻した切り干し大根、ニンジン、干し椎茸、油揚げを入れて炒める。
  5. 火が通ったら、干し椎茸の戻し汁と粉末カツオだし、酒、しょうゆ、砂糖を入れ、フタをして煮る。煮立ったら弱火にして5〜10分ほど煮る。

切り干し大根

 

*ポイントメモ*

簡単に作れますが、ポイントは切り干し大根の戻し方。水に浸しますが、あまりやわらかくなりすぎないように注意します。水には10分以上は浸さずに戻します。歯ごたえが残るくらいの方がおいしいですよ。煮物の仲間ですが、長い時間かけて煮ることはありません。グツグツ煮込むよりも、作り置きをして日にちがたっていくうちに低温で味を染み込ませた方が、断然おいしくなります。ダシがよく効いていて香りも良いので、作り過ぎて飽きてしまったり、時間がたって味が濃くなりすぎてしまったときには白ご飯に混ぜて、炊き込みご飯風にするととても美味しいです。