ARINKO LOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARINKO LOG

瀬戸内の魅力に惹かれて田舎に移住した、うどん県ぼっち女子の日々

【鬼無】隠れ家パン屋さんのある、松盆栽日本一の町

【鬼無 勝賀山】隠れ家パン屋さんのある、松盆栽日本一の町 江戸時代からつづく盆栽の産地、鬼無 鬼無町(きなしちょう)は高松駅からJR予讃線で西に2駅、高松のベッドタウンになっているエリアです。山や田んぼ、畑が多く自然豊かで、とても静かな落ち着い…

【祖谷渓】スケールがちがう!日本三大秘境の地

【祖谷渓】スケールがちがう!日本三大秘境の地 ここは瀬戸内ではなく徳島エリアですが、香川県からは日帰りでもすぐに行ける観光スポット。日本三大秘境の一つにも指定されている、四国が誇る大パノラマの渓谷です。祖谷渓(いやけい)は、徳島県の最高峰で…

【仏生山】地元民に人気のエリア!カフェに食事、温泉、宿泊まで

【仏生山】地元民に人気のエリア!カフェに食事、温泉、宿泊まで 仏生山(ぶっしょうざん)って、とても珍しい地名ですよね。初めて聞いたとき、”ほとけ”が生きてる山?なんだそりゃ、でもなんか縁起はよさそうな名前だな、程度にしか思いませんでした。仏生…

【大久野島】人気沸騰中の瀬戸内海うさぎ島

【大久野島】人気沸騰中の瀬戸内海うさぎ島 過去には毒ガス製造工場も。今では人気の観光地、うさぎ島へ 広島県竹原市にある忠海(ただのうみ)から南へ約3kmの位置にある小さな島。この島はほぼ全体が国の所有になっていて、人口は20人ほど。島内には民…

【屋島】高松一の絶景!瀬戸内海国立公園に指定される、源平合戦の地

【屋島】高松一の絶景!瀬戸内海国立公園に指定される、源平合戦の地 瀬戸内海国立公園で歴史に触れる 屋島は、高松市内にある山です。島ではありません。香川県内には、お椀を逆さまにしたような形のずんぐりとした山が多いですが、屋島だけは、どこにいて…

【大窪寺】アクセス便利な、香川の美しすぎる紅葉スポット

【大窪寺】アクセス便利な、香川の美しすぎる紅葉スポット 四国八十八ヶ所霊場の最終88番目のお寺 弘法大師が開かれた四国4県にまたがる88カ所の霊場、それら八十八の霊場を巡拝することを四国遍路といい、巡拝をしている人たちのことを親しみをこめて”…

【伊吹島】行きづらいのに人気!いりことねこと隠れたアートの島

【伊吹島】行きづらいのに人気!いりことねこと隠れたアートの島 いわずと知れた、いりこの島 伊吹島は、周囲5.4kmのとても小さな瀬戸内海の島。日本国内でも有数のいりこの産地です。漁期の6月〜9月頃には、イリバと呼ばれる島の周囲を囲むいりこの加…

【淡路島】瀬戸内海一の広大な島で、グルメも観光も大満足!

【淡路島】瀬戸内海一の広大な島で、グルメも観光も大満足! 何もない島じゃない、観光スポットが密集してないだけ 今回は香川の島ではなく、兵庫県に属する島、淡路島の紹介です。瀬戸内海で一番大きな島。 3年に一度開催されている瀬戸内国際芸術祭、最近…

【本島】塩飽水軍の歴史を訪ねる、香川丸亀の旅

【本島】塩飽水軍の歴史を訪ねる、香川丸亀の旅 マイナーだけど観光客にやさしい、歴史ある島 ”ほんじま”と読みます。戦国時代から江戸時代にかけて、巧みな操船技術によってあの織田信長や豊臣秀吉、徳川家康にも自治を認められていた船乗りたちが、塩飽水…

【小豆島】フェリー時刻表あり。移住者増加中のオリーブの島

【小豆島】フェリー時刻表あり。移住者増加中のオリーブの島 魅力がたくさん、おだやかな島 瀬戸内海で2番目に大きな島。高松港からフェリーで1時間で到着です。小豆島は言わずと知れたオリーブの生産地。これはよく知られていますが、その他にも新鮮な海…

【高見島】宿泊もできる、人口が1クラス分だけの情緒あふれる島

【高見島】宿泊もできる、人口が1クラス分だけの情緒あふれる島 動物も、人間も、のんびり 高見島は、香川県の多度津町から出航する佐栁島行きのフェリーに乗って約25分。佐栁島よりも内地に近い場所にあるとてものんびりとした島です。「男はつらいよ」…

【佐栁島】フェリーで行く、猫までスローライフの島

【佐栁島】フェリーで行く猫までスローライフの島 日本国内、猫島の穴場スポット 佐栁島は香川県の多度津町、西北14.8km沖合にある周囲6.9kmの小さな島。”さやなぎ”ではなく、”さなぎ”と読みます。人口は100人くらいだそう。多度津港から佐栁島まで行くフ…

【粟島】釣りスポットだけじゃない、香川の隠れた名観光地

【粟島】釣りスポットだけじゃない、香川の隠れた名観光地 歩けば歩くほど見つかる、自然にとけ込むアート 粟島と書いて”あわしま”と読みます。この島は高松からすぐ行く、というわけにはいきません。三豊市の須田港という香川県内で西の方にある港からフェ…

【女木島】鬼ヶ島の洞窟には鬼がいる!?

【女木島】鬼ヶ島の洞窟には鬼がいる!? 鬼ヶ島? むかしむかし、桃太郎が犬、サル、キジを引き連れて鬼退治に行った島、鬼ヶ島。その鬼ヶ島というのが、ここ女木島だといわれています。ちなみに、”おんなぎ”ではなく”めぎ”と読みます。岡山県には桃太郎の…

【男木島】フェリーで行く、猫の楽園

【男木島】フェリーで行く、猫の楽園 瀬戸内海の猫島 男木島と書いて”おぎじま”とよみます。高松駅から気軽に行けて、身一つで行ってもゆったりと楽しめる島。瀬戸内海にはたくさん島がありますが、島内を歩いて散策できる島はけっこう少ないです。島内で自…